FC2ブログ

ラスト1日~2013全豪OP~

全豪OPもいよいよラスト1日となりました。
明日は男子シングルス決勝ジョコビッチVSマレーの試合です。スゴイ打ち合いが予想されますね
今から楽しみです

その前に今日までに決まった優勝選手は

      女子シングルス優勝
20130126_250_380.jpg 第1シードで世界ランク1位のV・アザレンカ(ベラルーシ)が第6シードのN・リー(中国)に4-6, 6-4, 6-3の逆転で勝利し大会2連覇を達成、さらに世界ランク1位の座を守りました。 

 N・リーがシャラポワを破り好調でしたが、さすがNo1の意地で逆転勝ちで今大会2連覇です。

 おめでと~

 
   女子ダブルス優勝
2013-01-26 21.25.42

第1シードのサラ・エラーニ(イタリア)/ロベルタ・ビンチ(イタリア)組が地元オーストラリアのアシュリー・バーティ/ケーシー・デラクア組は6-2、3-6、6-2で優勝グランドスラム3個目のトロフィーを手にしました。

おめでと~


      車いすテニスの男子シングルス優勝
20130126_546_350.jpg
 第2シードの国枝慎吾が第1シードのS・ウデに6-2, 6-0のストレートで勝利、今大会2年ぶりの優勝と同時に大会6度目の優勝を果たしました。
 全豪では怪我で欠場した昨年以外は2007年から2011年までの5連覇を達成していました。スゴイ
 
 また、昨日のダブルスでは2年ぶり大会7度目の優勝を果たしておりW優勝です。

 おめでと~





フェデラーVSマレー~2013全豪OP~

全豪OP大会12日目男子シングルス準決勝の第2シードのRフェデラーVS第3シードのAマレーの試合が現在行われています。過去の対戦はフェデラー9勝、マレー10勝
banner350-240_vs_day12N.jpg

  atpf324.jpg     atpmc10.jpg      
         4-    
         -6 
         3- 
         -6 (21:15)
両者一歩も引かないスゴイ試合になって、いよいよファイナルセットです。
どうやらジョコビッチが高みの見物をしてるらしいですよw

         2- 

マレー決勝進出!
20130125_250_380.jpg

ドヤ顔ジョコビッチ!~2013全豪OP~

全豪OP大会11日男子シングルス準決勝で第1シードのジョコビッチがフェレールに6ー2、6ー2、6ー1の完勝で3連覇にまた一歩近づきました。

    どうですか、このドヤ顔


過去14回で9勝5敗の二人の対戦でした。今大会はフェレールがいい勝ち上がり方をしていたので、もしかして!と思っていたのですが、さすがジョコビッチ。フェレールの回り込みFハンドを必殺のカウンター!
↓↓↓
http://www.australianopen.com/en_AU/video/index.html#ooid=9xbHBvODoCzbJSlDpOozeLFnE70fygEF

シャラポワ完敗

全豪OP大会11日目女子シングルス準決勝第1試合で第2シードのシャラポワが2ー6、2ー6で第6シードのリーに破れました。
シャラポワは1回戦から1セットも落とさず絶好調でしたが、リーのFハンドが更に上をいったようです。



準決勝第2試合で第1シードのアザレンカがスティーブンスに勝利したため、リーvsアザレンカの決勝戦になりました。

ベスト4進出その2~2013全豪OP~

全豪OPも大会10日目となり、ベスト4をかけた対戦が行われています。
本日の対戦は↓の4試合です。

女子シングルス準々決勝第1試合
      

 アザレンカ   VS  クズネツワ     
       -5
       -1
第1シードが順当に2年連続2度目の準決勝へ駒を進めました。

女子シングルス準々決勝第2試合
      
スティーブンス   VS   セリーナ     
           
       
           -5
           -4
アメリカ人同士の対決でスティーブンスが大金星!


男子シングルス準々決勝第1試合
        
   マレー    VS    シャルディ
           -4
           -1
           -2
ノーシードで勝ち上がってきたシャーディにテニスをさせずに完勝で4年連続ベスト4!

男子シングルス準々決勝第2試合
       
フェデラー    VS    ツォンガ
          -6
          4-
          -6
          3-
          -3 
ファイナルセットにもつれ込む大接戦の末、王者フェデラーが今大会10年連続ベスト4進出を決めてマレーとの準決勝です。




Template Designed by DW99