練馬区石神井の稲穂Tennis School 連絡帳

(株)ワールドテニスアカデミーのコーチのブログです。スクールでのイベント情報やテニス技術解説等を幅広い内容を掲載しています。

Top Page › Category - テニス技術
2021-05-09 (Sun)

ボレーの構え

今週は5週目のレッスンです。引き続き感染防止対策にご協力ください。ボレーの構えボレーはストロークと違ってスウィング幅が小さいため「構えが出来れば上手くいく」と言われています。バランス良い姿勢でボールを迎えることが大事です。悪い例としてよくあるのは、ラケットをセットするときに膝が伸び腰が浮いている状態です。上のイラストのようにバランス良き構えを心がけてみてください!...

… 続きを読む

2020-11-22 (Sun)

Bハンドボレー

今週は2週目のレッスンです寒くなる前にお振替をすすめましょう!↓手首をコックしてラケットヘッドを立てます「手首のコック」とは、手首の関節の角度のことで、右手首を親指側に曲げて固定します(撓屈)Bボレーが苦手な方もきっとうまくいくはずです!...

… 続きを読む

2018-11-25 (Sun)

スライスショット

27日(火)から2週目のレッスンです。何かと忙しくなる12月が近づいていますのでお振替も進めてください。今季の目標「スライスショットを覚えよう」はいかがでしょうか?レッスンを見ていますとボールの下部分に当たり少し高く飛んでいるようです。スイングの軌道で意識したいのはボールの真後ろを捕らえる為に地面に平行にスイングすることです。今週は少し意識を変えて打ってみましょう♪...

… 続きを読む

2018-03-13 (Tue)

フォアハンド

今週は6週目のレッスンです。「フライングエルボー」ゴルフをされる方は聞いたことがある言葉だと思います。ゴルフではテイクバックの際に厳禁のようですが、テニスの場合は〇です。フェデラー(グリップ薄)とジョコビッチ(グリップ厚)のフォームを参考にどうぞ。①両手でターン ②フライングエルボー ③脇を開けたままラケットバック ④スウィング開始...

… 続きを読む

2018-02-12 (Mon)

フォアハンドの見直し

おはようございます。今週は2週目のレッスンです。今期の技術目標はフォアハンドストロークの見直しです。トップスピンをかけて安定したラリーができるようになりましょう。ストロークはネットを高く越えてベースライン内に落とせばよいのですが、ベースライン中央付近からネットセンターベルトの上を通過させるとして、およそ腰の高さの打点からネット中央部の2倍、約1.8mの高さを通すボールの打出し角度は 計算上 約5度です。た...

… 続きを読む